2010年03月14日

認知症グループホーム全焼



13日未明、札幌にある認知症グループホームから
火災が発生し、建物が全焼、男女7名が亡くなり
ました。

高齢者施設のこうした事件は本当に心が痛いです。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。


この火災の原因は、洗濯物がストーブの火に
引火したのではないかと言われています。

洗濯物がちゃんと干されていなかったのかしら。
夜起きた利用者さんが物干しざおを落として
しまったのだろうか・・・

いろいろな想像をしています。



認知症高齢者グループホームとは、家庭での生活が
困難になった5人~9人の認知症のお年寄りが、
家庭的な環境の中で、介護職員と一緒に共同生活を
送るものです。

いわゆる老人ホームとは違って、介護職員が
お年寄り一人ひとりのペースに合わせ介護を
することにより、認知症の進行を緩やかにし、
精神的に安定した生活を送ることができるよう
にと作られています。

私は実際、グループホームに行ったことは
ないのですが、認知症のお年寄りにとっては
こういう施設は今後本当に必要になってくる
と思います。

けれど、認知症の施設が火災を起こしたら
近所に施設建設を反対する住民の声も聞こえて
くるのではないかと心配です。

そういう人は、自分は認知症にならない。
認知症になったら人里離れたところで生活
しても構わないと思っているのでしょうね。


このような事故が二度とおきないように
するためには、何が必要なのか。

なるべく火を使わない環境や職員の目が
十分行き届くような環境も必要でしょう。

私たちが将来、利用するかもしれない。
そういう気持ちで、地域の人々が一緒に
考えてほしいと思います。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
認知症当事者の団体が発足!
中村茂信さん、おめでとう!
認知症高齢者462万人
要支援は見直されてもいいの?
介護を受けていても収入を!
インドネシア人介護福祉士誕生!
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 認知症当事者の団体が発足! (2014-10-19 19:36)
 中村茂信さん、おめでとう! (2013-12-14 09:26)
 認知症に優しい街 (2013-08-27 12:30)
 認知症高齢者462万人 (2013-06-04 15:58)
 松山市の「徘徊SOS」をせひたつの市で! (2013-05-12 18:56)
 要支援は見直されてもいいの? (2013-05-07 22:53)

Posted by まるこ♪  at 07:49 │Comments(0)ニュース

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。